<< <服飾>「日本ファッション・ウィーク」閉幕…東京(毎日新聞) | main | 黄砂増大 ゴビ砂漠乾燥 人体に悪影響も(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


国松警察庁長官銃撃事件の時効成立(読売新聞)

 1995年3月、国松孝次・警察庁長官(当時)が出勤のため東京・荒川区の自宅マンションを出た直後に銃撃され、瀕死(ひんし)の重傷を負った事件は30日午前0時、殺人未遂容疑の公訴時効(15年)が成立した。

 警視庁公安部は同日、「容疑者不詳」とする書類を東京地検に送り、延べ50万人を動員した捜査を終結する。

 時効成立を受け、国松元長官は「まことに残念。最後まで努力を続けてこられた捜査員の心情を思い、そのご労苦に敬意を表す」とのコメントを発表。安藤隆春警察庁長官は「これまでの捜査を検証するなどして、犯罪対策にいかしていきたい」とコメントした。

 10日前に発生した地下鉄サリン事件の捜査にかかりきりだった刑事部に代わり、捜査を担当した公安部は2004年7月、警視庁元巡査長(44)らオウム真理教の元信者3人を同容疑で逮捕したが、処分保留(後に不起訴)になった。その後も「教団の組織的犯行」との見方は変えず、昨年10月からは元巡査長の事情聴取を再開。今年に入ると、教祖だった松本智津夫死刑囚(55)にも聴取を要請したが、拒否され、容疑者を特定できなかった。

前田日明氏、国民新党から出馬も…外国人参政権反対で一致(スポーツ報知)
11兆円の追加対策案発表=国民新(時事通信)
<交通事故>パトカーが事故車に追突 警官ら2人重体 新潟(毎日新聞)
<足利事件>「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙(毎日新聞)
神奈川県不正経理、副知事2人を事実上更迭へ(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 02:05
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
アフィリエイト ホームページ
ショッピング枠現金化
無料ホームページ
ネットビジネス
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    みっくみく (08/26)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    CP (05/27)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    粒あん (04/20)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    とろろいも (01/17)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    道隆 (01/05)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    ヘッド (12/09)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    俊之 (12/04)
  • 感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
    ポコラーニャ (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM